NEGROS EDUCATIONAL HELPING ACTIVITIES INC.
NEHAホーム

年15000円でこの笑顔が生まれます!

フィリピン・ネグロス教育里親運動・宝塚会(NEHA)の最新情報のブログ


里親様、賛助会員様、ご支援をいただいている方々へ(2011年3月11日東日本大震災)


フィリピンの台風被災地パナイ島・ネグロス島サガイ救援活動(随時更新)








バコロド食べ歩き
(バコロド在住日本人のブログ)


↓商品画像↓

ネグロスの空
画像をクリックすれば大きな画像が出ます

里親・賛助会員募集中! NEHAの日本国内活動
書籍・理科実験道具・古着・古靴などをフィリピンに送って下さい
翻訳ボランティア募集中! 事務ボランティア募集中! 日本語教師募集中!
里子訪問旅行2013(現地の様子) NEHAニュース第53号 K-12(新教育制度)
【ネグロス教育里親運動・宝塚会(NEHA)/フィリピン】 

フィリピンについて

私の生国であるフィリピンは、7,150余の島からなり、約30万kuの国土に約7,000万人が住んでいます。人種としてはスペイン及びアメリカの植民地時代もあり、マレー系、中国系、アメリカ系及びスペイン系からなる多民族国家で、公用語としてはタガログ語と英語があり、現地語としては、80余の言語があります。また、宗教はキリスト数92%(カトリック80%、プロテスタント12%)と、イスラム教5%で主産品は砂糖をはじめ米、トウモロコシ、パイナップル、ココナッツ等で一次産業の国です。

スペインによる植民地政策により、フィリピンは西欧文化を取り入れましたが、その反面、国民は搾取に苦しみ、偽政者と一部の人々により富は握られる状態でした。独立後も、この状況は変わらず、元大統領マルコス氏も、当初は農地改革を掲げ大統領の座に就きましたが、結果は私腹を肥やすのみであった事は、ご存知の通りです。マルコス氏の政策により発展途上国であり、一次産業しかないフィリピンは、多国籍企業により国の経済は握られ、資源の枯欠と公害の恐怖にさらされ生活レベルは低下する一方で貧困者は増加していきました。また、日本に入ってくるフィリピンの情報は、貧困、麻薬、ピストル、売春等の悪い情報ばかりですが、フィリピン人は、本来宗教心の厚い、陽気で明るい、そして教育熱心な国民性と思っています。

ネグロス島は、フィリピン中部ビサヤ諸島にあり、セブ島の西隣りの島でマニラから飛行機で約1時間の距離にあるフィリピン最大の砂糖生産地で、今でも同国の約60%を占め“砂糖の島"と呼ばれていますが、1980年頃から他の甘味料などの登場で砂糖の国際価格が暴落。また、政情の不安定さも加わり貧困地帯が増大しました。その生活は苦しく子供達にも降りかかり、学校に行けない子供は、親の手伝いはもちろんのこと、メイド、洗濯、魚取り等をして家計を助け、学校へ行けるようにお金を貯め、また、学校へ行っている子供も朝早く起きて親の手助けをして家計を少しでも助けているのです。ですから、小学校でも義務教育であるにもかかわらず就学率は60%とも言われています。教育を受けたくても受けられない子供がいると言うことは、国の発展を遅らせ貧困に拍車をかけるだけでなく、能力を持っていながら能力を発揮できない子供達がいると言うことが残念でならないのです。

ナビメニュー



このページの先頭へ

里子への手紙の翻訳が不要な方へ フィリピンに里子宛の手紙を送るときのお願い

  • 封筒の差出人は必ず、以下のようにして下さい(里親様の住所を書かないで下さい
    • 里親様のご芳名(英語で)・里親番号(FP****)
      c/o Negurosu Kyoiku Sato-oya Undo Takarazuka-Kai
      9-6, 3-Chome, Obayashi, Takarazuka City, Hyogo, 665-0034, Japan
  • 封筒の宛先は必ず、以下のようにして下さい(2013年4月現在)
    • 里子の氏名(アルファベットで)・里子番号(FC****)
      c/o NEHA-FOUNDATION Inc. (またはNEGROS EDUCATIONAL HELPING ACTIVITIES-FOUNDATION INC.)
      105, Greenplains, Bacolod City, Philippines, 6100

里子の消息がわかる経路

  • ネグロスの里子の家には、携帯電話はもちろん、固定電話もありません。
  • ですから、里子や里子の家への電話連絡はできないのです。
  • 里子の消息がわかる経路
  1. 里子→コーディネーター
    • 月1回、コーディネーターとその地区の里子たちが一堂に集まる懇談会
    • 無断欠席した場合、翌月や翌々月以降に消息がわかることになります。
    • 地域によっては、月1回の懇談会すら開けない場合もあります。
  2. コーディネーター→フィリピンのNEHA-FOUNDATION Inc.
  3. フィリピンのNEHA-FOUNDATION Inc.日本のネグロス教育里親運動・宝塚会(NEHA)
  4. 日本のネグロス教育里親運動・宝塚会(NEHA)里親
  • このような状況のため、退学させられて働かせられていたり、引っ越していたりするのがわかるのが、相当あとになることがあります。
  • ですから
    • 「卒業した里子は、今どうしているのか?」
      というようなご質問にお答えするのにも相当時間がかかったり、お答えできなかったりする場合もあります。
  • このような状況を十分ご理解くださった上で、ご支援くださるようにお願い申し上げます。
NEGROS EDUCATIONAL HELPING ACTIVITIES INC.
  • NEHA-FOUNDATION Inc.
    (NEGROS EDUCATIONAL HELPING ACTIVITIES-FOUNDATION INC.)
    (英語)
    • 設立 1987年
    • フィリピン証券取引委員会(SEC)に登録承認された非営利団体(NPO)です。
    • OIC : ジョナリン・マグビライ
    • 住所(2013年4月より、郵送先・送り先は以下に統一しました)
      • 105, Greenplains, Bacolod City, Philippines, 6100
    • TEL:日本からかける場合(例:KDDI電話J:COM PHONE
      • 国番号63-市外局番34-電話番号708-8212
      • 国番号63-市外局番34-電話番号434-9464
    • FAX:日本から送る場合(例:KDDI電話J:COM PHONE
      • 国番号63-市外局番34-電話番号433-1916
    • メールフォーム(英語)

※人名や団体名の掲載については、代表がすべて了解(暗黙の了解含む)を得ております。
もしも、削除をご希望の方はご連絡ください。確認の上、早急に対応いたします。