NEGROS EDUCATIONAL HELPING ACTIVITIES INC.
NEHAホーム

年15000円でこの笑顔が生まれます!

フィリピン・ネグロス教育里親運動・宝塚会(NEHA)の最新情報のブログ


里親様、賛助会員様、ご支援をいただいている方々へ(2011年3月11日東日本大震災)


フィリピンの台風被災地パナイ島・ネグロス島サガイ救援活動(随時更新)








バコロド食べ歩き
(バコロド在住日本人のブログ)


↓商品画像↓

ネグロスの空
画像をクリックすれば大きな画像が出ます

里親・賛助会員募集中! NEHAの日本国内活動
書籍・理科実験道具・古着・古靴などをフィリピンに送って下さい
翻訳ボランティア募集中! 事務ボランティア募集中! 日本語教師募集中!
里子訪問旅行2013(現地の様子) NEHAニュース第53号 K-12(新教育制度)
【ネグロス教育里親運動・宝塚会(NEHA)/フィリピン】 

フィリピンの教育

フィリピンの教育制度は、日本と違って小学生でも学年を問わず、家庭の事情などにより、落第することがあります事を、ご承知おきください。

フィリピンでは、High School(中高)生は13才から16才です。
中高生で卒業しても、働く場所がないので、就職ができません。
もし仕事が有っても、生活が出来るような給料は貰えません。
中高生で卒業すると、月給で1,000〜2500ペソ(=2500円〜6250円  2007年2月27日 11:26 現在)しかもらえません。

ご都合が色々あると思いますが、専門学校でも卒業できれば、自活が出来るのではないかと思います。

言葉にあらわせないほど、心のそこから感謝しています。永遠に、この気持ちは忘れません。
読んで頂いてありがとうございます。

代表 辻野 ナオミ


フィリピンの教育制度

(NEHAニュース29号 2000年1月発行より要約)

@小学校入学前…幼稚園など

A小学校

  • 義務教育
  • 基礎教育(読み書き、言葉、理科、保健、算数、生活・文化など)
  • 6年制か7年制
  • 6歳で入学(7歳で1年生)

Bハイ・スクール(中高校)

  • 4年制
  • 12歳で入学(13歳で1年生)
  • 16歳で卒業(平均点80点以下は卒業できない)
  • ハイスクール卒で、すぐに職につけるわけではない【ここが日本と異なります】
  • National Secondary Achievement Test (NSAT 国家試験)合格者は、好きな大学に進学できる。NEHAの里子はいつも全員が合格しているので、大学進学資格を持っている。

C大学・短大・職業訓練学校

  • 次の三つから選択
    • 6ヶ月の専門コース→就職できる
    • 1年か2年のassociate and vocational コース
    • 4年制学士課程
  • 大学院では、修士課程、博士課程もあります。

フィリピンの教育の問題点

(NEHAニュース29号 2000年1月発行より要約)

無料教育は存在しない

  • 私立学校
    • 授業料、諸費用…金額は学校によってまちまち。
    • 教科書代、学用品代
  • 公立学校
    • 諸費用…PTA会費、ボーイスカウト/ガールスカウトの登録費、保険など

経済的に貧しいと、経費を負担できないので、子供たちを学校にやれない。

学校に行っていても働かねばならない場合もある。

教育に払う費用よりも、食べることに払う費用が優先される。教育より生きることの方が大事だから。

ナビメニュー



このページの先頭へ

里子への手紙の翻訳が不要な方へ フィリピンに里子宛の手紙を送るときのお願い

  • 封筒の差出人は必ず、以下のようにして下さい(里親様の住所を書かないで下さい
    • 里親様のご芳名(英語で)・里親番号(FP****)
      c/o Negurosu Kyoiku Sato-oya Undo Takarazuka-Kai
      9-6, 3-Chome, Obayashi, Takarazuka City, Hyogo, 665-0034, Japan
  • 封筒の宛先は必ず、以下のようにして下さい(2013年4月現在)
    • 里子の氏名(アルファベットで)・里子番号(FC****)
      c/o NEHA-FOUNDATION Inc. (またはNEGROS EDUCATIONAL HELPING ACTIVITIES-FOUNDATION INC.)
      105, Greenplains, Bacolod City, Philippines, 6100

里子の消息がわかる経路

  • ネグロスの里子の家には、携帯電話はもちろん、固定電話もありません。
  • ですから、里子や里子の家への電話連絡はできないのです。
  • 里子の消息がわかる経路
  1. 里子→コーディネーター
    • 月1回、コーディネーターとその地区の里子たちが一堂に集まる懇談会
    • 無断欠席した場合、翌月や翌々月以降に消息がわかることになります。
    • 地域によっては、月1回の懇談会すら開けない場合もあります。
  2. コーディネーター→フィリピンのNEHA-FOUNDATION Inc.
  3. フィリピンのNEHA-FOUNDATION Inc.日本のネグロス教育里親運動・宝塚会(NEHA)
  4. 日本のネグロス教育里親運動・宝塚会(NEHA)里親
  • このような状況のため、退学させられて働かせられていたり、引っ越していたりするのがわかるのが、相当あとになることがあります。
  • ですから
    • 「卒業した里子は、今どうしているのか?」
      というようなご質問にお答えするのにも相当時間がかかったり、お答えできなかったりする場合もあります。
  • このような状況を十分ご理解くださった上で、ご支援くださるようにお願い申し上げます。
NEGROS EDUCATIONAL HELPING ACTIVITIES INC.
  • NEHA-FOUNDATION Inc.
    (NEGROS EDUCATIONAL HELPING ACTIVITIES-FOUNDATION INC.)
    (英語)
    • 設立 1987年
    • フィリピン証券取引委員会(SEC)に登録承認された非営利団体(NPO)です。
    • OIC : ジョナリン・マグビライ
    • 住所(2013年4月より、郵送先・送り先は以下に統一しました)
      • 105, Greenplains, Bacolod City, Philippines, 6100
    • TEL:日本からかける場合(例:KDDI電話J:COM PHONE
      • 国番号63-市外局番34-電話番号708-8212
      • 国番号63-市外局番34-電話番号434-9464
    • FAX:日本から送る場合(例:KDDI電話J:COM PHONE
      • 国番号63-市外局番34-電話番号433-1916
    • メールフォーム(英語)

※人名や団体名の掲載については、代表がすべて了解(暗黙の了解含む)を得ております。
もしも、削除をご希望の方はご連絡ください。確認の上、早急に対応いたします。